災害への備え

最終更新: 2018年10月13日


毎年「○○年に一度の災害!」が増えて行っている気がします。

今年も水害もあり、地震もあり、また台風も早いペースで日本列島へ何度も

やってきますね。


それぞれ 私どもがお店を構える宇部市には大きな影響はなかったのですが、

この先も「大丈夫だろう」と過信しているわけにはいきません。

予測が難しい地震はともかく、台風や大雨には少しは心構えする

時間があるはずです。


事前にできる準備でまず基本的な事は、台風の場合、家の周りの飛びやすいもの(壊れかけた屋根瓦、トタン、古いアンテナなども含む)を片付けておくこと。

シャッターを閉められるなら閉める、ない場合カーテンを閉めておく。(窓ガラスが割れた場合、ガラスの飛散を少しでも避けるため)

そして不要不急の外出を避ける


そして外出が出来ないということは、事前に食料、飲料を備蓄しておく必要があります。

今は24時間営業のお店が増え、いつでも欲しいものが手に入ることに我々は慣れてしまっていますが、この時ばかりは前もって購入しておいた方がいいですね。


また、停電に備えて明りの確保も重要ですね。

電力会社の努力と技術の進歩でしょうか、昔ほど停電は起こりにくくなっている気がします。しかし、電気に頼りまくっている生活に慣れてしまった今、電気が使えないというのは短い時間でも、本当に不便だと思います。


特に我々の生命線ともいえる携帯電話。これが使えなくなると情報が手に入らない、連絡が取れない、ゲームや検索で気晴らしをすることが出来ないなど、避難生活が長引くに従いかなりストレスを感じることになるはずです。


日ごろからの備えで大事だな、と感じるのはやはり防災用品を準備して置く事かな、と思います。

そう思っても何を準備していいのかわかりにくいですね。

インターネットで調べると、防災セットとして様々なものが袋やリュック入りで販売されています。

たぶんホームセンターにもあるのではないですかね?

ちなみにアトム電器でも取り扱っています(笑)

しかしいらないものも入っていたり、結局どの商品がいいのか迷ってしまうと思うので、

ご自身で100円ショップ等を活用し、準備するのがいいと思います(#^.^#)


食料(長持ちするもの。専用でなくてもよいので缶詰などそのまま食べられるものを活用。また、チョコレートなど甘いものを入れておくとよい)、飲料水(水はもちろん、野菜ジュースの缶なども)はもちろん、ライト、電池や急速充電器等電力を確保できるもの、ラジオなど情報を得られるもの、防寒グッツ(アルミケット、ホッカイロなど)タオル、軍手、スリッパ、帽子(ヘルメット)救急用品(絆創膏など) 筆記具(マジックペンなど)ティッシュ、トイレットペーパー、携帯トイレ、マスク

サランラップ、ウエットティッシュもあると便利です。

女性は生理用品、赤ちゃんにはインスタントの離乳食、哺乳瓶、ミルク、おむつ、おしりふきも必要ですね。


食料はたまにチェックして、期限が切れそうになったら新たに購入し、古いものは食べてしまうといいですよ。

持ち運ぶ用はリュックなどにまとめておきます。

運べる量に限りは有りますが、自宅非難もあり得ますので、トイレットペーパーやティッシュ、水、食糧などは大目にまとめてストックしておくといいと思います!


後は緊急時の連絡手段を家族で確認して置く事です。

携帯電話各社は災害発生時のみ「災害用伝言板」の使用が出来るようになります。

携帯電話各社の使用方法が見られます。↑


災害用伝言ダイヤル171

災害用伝言板web

https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=2E10CAEA580587A5CE6CC91663D57A25.ajp13w1


どれも災害時のみのサービスです。

災害時は電話込み合いなかなか通じなくなりますが、こういったサービスを活用すると非常時も大事な人と連絡が取りやすくなります。

また、LINEやFacebookなどSNSサービスなども比較的つながりやすいです。

こちらのサイトもご活用ください(^_^)↓ 首相官邸サイトです。


我が家の備えも偉そうには言えず、正直まだまだ足りないところです(^_^;)


台風での一時的なアンテナの不具合などはすぐにお客様のご自宅にお邪魔して

修理させて頂いていますが、もし電気が長時間使えないようなことが起きたら…

やはり家電屋さんとしては困ってしまうわけですが…もっとがんばってお店を

大きくして、自家発電機おきたいなぁ~!!とか思ったりして(^_^)

何かあった時、ご近所さんだけでも、少しでも助けになったらなぁ。


まぁ、そんなこともまず自分と家族が健在であったらの話ですね。

そのためにも日頃の備え! いっしょにがんばりましょう♪


長々と読んで頂きありがとうございました。









6回の閲覧

© 2018ノグチ電器・Wix.comを使って作成されました