エアコンクリーニング


まだまだピカピカなエアコンですが…クリーニングのご依頼をいただきましたので丁寧に行っていきます(*´▽`*)

壁を汚さないようにしっかり養生して行います。



電気の部分は水に濡れてはいけないのでカバーして、高圧洗浄機と専用洗剤で内部をしっかり洗っていきます。



この間にフィルターやカバーを洗浄、拭き上げていきます。

内部の洗浄が終わったら送風運転でしっかり乾かしていきます。

内部が濡れたままだとまたカビの生える原因になってしまいますので。

その間ルーバーや外側の拭き上げも行います。

試運転をして確認!

これで気持ちよくご使用いただけます♪

Y様いつもありがとうございます!!


エアコンの使用頻度の高い夏は、気温差によりエアコン内部が結露しカビが生えやすくなっています!

使用後は送風運転などで内部を乾燥させるとカビが生えにくくなります。

最近のエアコンは、エアコンを切ると同時に自動的に送風運転を30~1時間行うものが多いですが、ない場合はご自身で送風運転を心がけてみてください(^^)/

フィルターのお掃除はご自身でもできます。

半月から一カ月に一度行うのが良いと思います。


過去のエアコンお掃除のやり方ブログはこちらから


プロのエアコンクリーニングは、使い方や場所にもよりますが、1年から2年に一度考えて見てください♪

当店のエアコンクリーニングは 税込み12,960円 お掃除ロボ付きは税込み21,600円です!

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

毎年恒例になっています。 お得意様対象「エアコン ワンコイン(税込み500円)点検」今年も始まりました(^_-)-☆ 簡易的な点検、フィルタ-掃除、リモコンの電池交換をさせていただいています。 今年も暑くなりそう… それだけじゃありません! いま世界的に半導体が不足していたり、コロナでロックダウンしていた影響で製品の多くが不足しています。 電子レンジ、給湯器などは納期が付かない状態のものも多いです